【無印良品】舵取り棒付き三輪車の使い心地はどう?1年使ってみた使用感をレビュー

グッズ
スポンサーリンク
poco
poco

突然ですが子どもの2歳の誕生日に、

無印良品の三輪車を購入しました。

無印良品の三輪車は以前から気になっていて候補のひとつだったのですが、舵取り棒がないんだよな〜と思っていたら、なんといつの間にか舵取り棒付きが開発されてた!(ビックリ)

無印の公式サイトでもレビューは少なく、私自身「気にはなっているけど、ぶっちゃけ無印の三輪車ってどうなの?」と感じながら購入しました。その後1年ほど使ってみてわかったことをレビューしてみます。

無印良品の舵取り棒付き三輪車ってどんなもの?

三輪車・舵取り棒付き

乗車適応身長(目安):83~105cm
■サドル高さ(最低地上高):29.5cm
■本体重量:5.0kg

消費税込10,900

無印良品より

カラーはいかにも無印らしいアイボリーのほか、レッド・ブルー・イエローの4色と豊富なカラー展開です。昔はアイボリーしかなかった気がするけれど、選べるようになったのは嬉しい誤算。

我が家ではイエローを購入しました。

三輪車・舵取り棒付き 無印良品より

組み立ては必要?難しい?

無印良品の三輪車は組み立て式のため、基本的に自分で組み立てが必要です。組み立てと言うと面倒なイメージですが、前ハンドル、後フレーム、舵取り棒の3つのパーツを組み立てるだけ。

舵取り棒の組み立てに少しコツと注意点があるものの、それでも同封されている説明書を見ながら10〜15分ほどで組み立てることができました。個人的には簡単な方だと思います。自分で道具の準備が不要なのも良かったです。

組み立て不要で購入する方法はある?

もし組み立て不要で購入したい場合は、店舗で購入する場合に限り完成品で購入することができます。購入時に「組み立てサービス」を利用することで組み立てた状態で持ち帰ることができるんです。

ただし、購入してすぐ持ち帰れるかどうかは状況による(無印良品週間などのセール中だと、組み立てサービスが混雑している可能性も・・・)、自力で持ち帰りのため車などで引き取りに行く必要があります。

また、無印の三輪車を直接購入できる店舗は意外と少ないです。私の住む市で確認したところ、取り扱い店舗は1店舗のみと言う少なさ!店舗の多い都市ではさほど問題にならなそうですが、地方ではこの点がデメリットになるかもしれません。

取りに行くまでにかかる手間と、自分で組み立てる手間、どちらがメリットが大きいかを考えて利用するのがおすすめです。

無印良品 舵取り棒付き三輪車の使い心地は?

・舵取り棒

舵取り棒は三輪車のハンドルと連動していて、舵取り棒を右に動かせば三輪車も同じ方向に動く仕組み。子どもを乗せた状態で舵取り棒を操作した時も、動きが鈍い・重いと感じることなく、左右に思い通りの舵を切ることができました。

ハンドルもやや太めで滑りにくく、握りやすいのも良かったです。

また舵取り棒は着脱式で、不要になったら矢印の白いパーツを緩めることで着脱可能です。簡単に取り外せるので、公園までは舵取り棒付き、公園に着いたら舵取り棒ナシなんて使い方も可能なのが嬉しい。

ただ舵取り棒で1点気になったのは、使っているうちにだんだん重みで沈むのか、ハンドルが下がってしまうこと。調整パーツを硬く締めても変化はなく、沈んできたな、と感じるたびに引き上げる作業が発生するのがやや面倒でした。なるべくハンドルに垂直に力をかけないように操作すると、やや改善する気がします。

・タイヤ

無印良品の三輪車のタイヤはプラスチック製。空気を入れる手間がないことや、パンクの心配がないのが便利です。ただプラスチック製のため、アスファルトの上を走るとゴロゴロ音が鳴ります。音のイメージは、旅行用のキャリーバッグのタイヤ(プラスチック製のタイプ)に似ていると思います。気になる人にはうるさいかも・・・ですね。

私も初めのうちは、うるさいかな?と思いましたが、慣れた今はそこまで気にならなくなりました。砂や草むらの上では鳴りませんしね。

前輪にはペダルのロックとフリーが切り替えられるスライダー付き。この価格でも必要な機能が押さえられているのが良かったです。

・サドル、ペダル

poco
poco

実際に私が乗ることができないので、

あくまで子どもの様子を見ての印象になりますことご了承ください

サドルは触れてみたところ厚みと適度な弾力があり、疲れにくそうです。子どもを見ていても特に不快そうな様子はありません。乗り降りも不自由なく行える高さです。

ペダルの大きさも子どもの足に対して極端に大きい、小さいこともなく、2歳の子どもでも楽に乗せられました。

2歳になったばかりの頃は慣れていない、脚力が伴っていないなどの理由から漕ぎにくそうでしたが、3歳ごろには自分で自在に漕げるようにまでなりましたよ。

・バスケット

我が家では別売のバスケットを購入して付けました。ちょっとした荷物を入れるのに便利で、我が家では子どもの飲み物やおもちゃを入れて運ぶのに重宝しています。

三輪車用バスケット イエロー・舵取り棒付き専用 無印良品より

1年使ってみて「失敗したな〜」と感じているのは、カバーをかけずに屋外に置いておいたこと。なんとこのバスケット、直茶日光で日焼けして退色してしまったんです。今ではなんとも言えない色味のイエローになって、ちょっと古びた感じに・・・(注:本体は全く退色せず、新品同様の色合いです)

他のカラーはわかりませんが、屋内屋外問わず直射日光が当たる場所で保管する場合はカバーしておくことをおすすめします。屋外なら雨除けにもなるので、あって損はないかも。


無印良品 舵取り棒付き三輪車の評価は?

poco
poco

★★★★☆ 星4つ!

価格とデザイン・機能のバランスが取れた三輪車だと思います。舵取り棒がすぐ下がってきちゃう点で星マイナス1個ですが、それ以外の使用感はほぼ満足!

ゴテゴテしたキャラものの三輪車はちょっと苦手、舵取り棒付きでなるべく安価な三輪車が欲しいご家庭におすすめです。

レビューしたアイテム

三輪車・舵取り棒付き イエロー

価格:10,900円(税込)

コメント